headband

高速で持ち運びもできるモバイルWi-Fiが人気です

インターネットがどこでもできる。これが今の時代のスタンダードです。

セルラーモデルの機器を持たなくても、モバイルWi-Fiを持てば、PCやタブレットを簡単にネット接続させることが出来ます。

家電量販店や、ネット上の比較サイトをみると、たくさんのモバイルWi-Fiが出ていますが、一体どこが一番高速なんでしょうか?見極めるのが非常に難しくなっていますね。

高速通信で選ぶならどれ?

高速通信を『売り』にしているモバイルWi-Fiは数多く存在します。

『超高速通信』『ギガ速』色んな文句がありますね。では、一体どのくらいの速度が出るのでしょうか?

26

速さを比べると、docomoの4G回線が一番速いですが、各社、理論的にここまで出ますという値なので、キャリアによって、それほど違いが出るわけではありません。

さらに、各キャリアが、LTEや4Gといった高速回線に対応しているので、100Mbpsを超える高速通信が当たり前になっています。

ちなみに、ネットで快適に動画を見たり、ゲームをしたりするためには、20Mbps程度の速度が出ていれば、まず問題なく利用することが可能です。

高速通信よりも、もっと大切なことがあります

インターネットをする上で、高速通信というのは、1つの指標となりますが、実は速度はそれほど重要ではありません。

前述の通り、どこのキャリアを選んでも、大抵100Mbpsを超える速度が出せるからです。

よって、問題になるのは、速度ではなく、通信制限というものになります。

モバイルWi-Fiは、利用者に公平に通信をさせるために、月々の利用に上限を設けています。

これを一般的には通信制限と言って、制限にかかると、通信速度が最大128kbpsとなり、まったく使えない状態になります。

各キャリアが実質無制限のプランを展開していますが、実は上限が設定されているので、完全に無制限のプランというものは今のところありません。

高速通信の謳い文句に惑わされずに、総合的にモバイルWi-Fiのキャリアを選びましょう。

pagetop